民衆に問う「どちらのBefore/Afterが綺麗?」

ゴリラクリニック支持率:24.5%

ゴリラクリニック_before
ゴリラクリニック_after
公式サイトを見る

引用元HP:ゴリラクリニック公式HP(http://hige-gorilla-datsumo.com/complete/complete_exp06.html)

120000円/5回分

公式HPを見る
男のための永久脱毛白書 » 男の永久脱毛料金相場

男の永久脱毛料金相場

男の永久脱毛にかかる料金の相場をリサーチ。各部位の脱毛が安いサロンやクリニックもピックアップして紹介している。

【部位別】男の永久脱毛の料金相場リサーチ

「男の永久脱毛に興味があるけど、どれくらいの費用がかかるのか見当がつかない」

そんなメンズは恐らく少なくないはずだ。料金のことが足かせになって、脱毛に踏み出せない男たちのために、部位別に料金の相場をリサーチした結果をまとめた。部位によって料金が安いクリニック・サロンが違うため、それぞれの部位の料金が安い業者も合わせて紹介している。クリニック・サロン選びの参考にしてほしい。

永久脱毛の人気部位ベスト5!

湘南美容外科クリニックが行ったアンケートによると、男の脱毛で人気のある部位のランキングは以下のようになっている。脱毛はどこから始めたらいいのか悩んでいるメンズにも、参考にしてほしい。

1位 ヒゲ

圧倒的人気を誇る。朝のひげ剃りがなくなって時間を有効に使えるようになる、また、肌荒れの心配がなくなったり、顔が若返って見えるという効果も。

ヒゲ脱毛の料金相場を見る>>

2位 陰部

女性には人気の陰部の脱毛は、男性にも広がりつつある。陰部を含めたVIOラインと呼ばれる部位が人気だが、男性は特にチン毛の処理が人気のようだ。

陰部脱毛の料金相場を見る>>

3位 腕

Tシャツを着ると目立ってしまうのが腕の毛。オシャレな人でも、腕が汚らしいと一気にイメージダウン。毛を薄くしたりなくしたりして、清潔な印象を持たせることが重要。

腕脱毛の料金相場を見る>>

4位 胸

意外にも、女性が嫌悪感を示すのが胸毛。何と女性の8割が胸毛NGなのだとか。胸元が開いたシャツや水着を着たときに、胸毛がモジャモジャ生えていると印象は悪いようだ。

胸脱毛の料金相場を見る>>

5位 スネ

ショートパンツを穿いたときに目立ってしまうスネ毛。蟻が這ってるようなすね毛は、女性には絶対NG。スネを出すことがあるなら、絶対キレイにしておくべき。

スネ脱毛の料金相場を見る>>

【部位別】男の永久脱毛の料金相場早見表

レーザー脱毛を行うクリニックと、光脱毛を行うサロンの料金相場を部位別に比較してみよう。こちらの表では、レーザー脱毛はゴリラクリニック、光脱毛はリンクスの価格を引用している。

部位によって回数や効果、それに応じた料金プランなどは変わってくるので、こちらの数字はあくまでも目安の価格。さらに詳しく具体的に知るには、各部位の特色をまとめたページをぜひ参考にしてほしい。

部位 レーザー
ヒゲ(鼻下) 36,000円 16,800円
ヒゲ(あご) 36,000円 16,800円
陰部・チン毛 153,000円 168,000円
26,000円 6,300円
胸・乳首 38,000円 7,350円
すね毛 108,000円 92,000円
うなじ 63,000円 37,800円
20,000円 4,200円
ワキ毛 9,000円 4,200円
手の甲 3,000円 2,300円
指(両手) 3,000円 1,900円
腹毛(腹全体) 135,000円 63,000円
背中 153,000円 105,000円
尻毛・ケツ毛 135,000円 92,000円
太もも 22,630円 7,900円
両足の指 36,000円 21,000円
両足の甲 36,000円 30,400円

永久脱毛の定義とは?

料金について知る前に確認してほしいのが、永久脱毛とは何なのか、ということ。

実は永久脱毛という名がついていても、永久にツルツル肌を維持できるわけではない。一般的には、永久脱毛は以下のように定義されている。

  • 脱毛が終了して1ヶ月が経過した時点で、毛の再生率が20%である(米国電気脱毛協会)
  • 脱毛施術を3回行った6ヶ月後に67%以上の毛が減っている(米国FDA)

この定義からわかるように、永久脱毛は一定期間が経った後にある程度の毛が再生することが考慮されている。つまり、施術後はツルツルでも、しばらくすると毛は生えてくる可能性がある、ということだ。

レーザーで永久脱毛 vs 永久保証で生えたら脱毛する

永久脱毛は、医療用レーザーを使って毛根を破壊するもの。破壊された毛根からは毛が生えないので、施術でしっかり毛根を叩くことができれば、再生のリスクは小さくなる。ツルツルな肌を長く維持することができるだろう。

一方、医療用レーザーが使えないサロンやエステでは、永久保証制度を用意していることがある。施術後に毛が再生したら、また脱毛施術をしてくれるというもの。脱毛品質の保証制度とも考えられるだろう。毛が生えたら脱毛してくれるので、半永久的に脱毛してもらえる、ということでもある。

レーザー脱毛と永久保証のどちらを選ぶかは人それぞれ、レーザーは効果が高いが、費用も高く、痛みや肌荒れのリスクがある。光脱毛は効果を出すのに施術回数が必要だが、費用は安く、痛さや肌荒れはレーザーほどではない。

どちらが自分に合っているか、よく考えて選ぶとよいだろう。