民衆に問う「どちらのBefore/Afterが綺麗?」

ゴリラクリニック支持率:35%

ゴリラクリニック_before
ゴリラクリニック_after
公式サイトを見る

引用元HP:ゴリラクリニック公式HP(https://hige-gorilla-datsumo.com/complete/yoshida/)

28,733円/1回分

公式HPを見る
男のための永久脱毛白書 » 永久脱毛とは? - メンズ脱毛に関する一問一答集 -  » 「そもそも、レーザー脱毛と光脱毛ってどう違うのでしょう?」

「そもそも、レーザー脱毛と光脱毛ってどう違うのでしょう?」

メンズの脱毛に利用されるレーザー脱毛と光脱毛は、どのように違うのだろうか。それぞれの特徴と違いをわかりやすくまとめた。

レーザー脱毛と光脱毛の違いを徹底調査

脱毛サロンやクリニックで利用されるのが、レーザー脱毛や光脱毛だ。レーザー脱毛はクリニックなどの医療機関で、光脱毛は脱毛サロン・エステなどで施術を受けることができる。

レーザー脱毛と光脱毛、これらにはどのような違いがあり、またどちらを選ぶべきなのだろうか。その違いをまとめてみた。

レーザー脱毛とは

レーザー脱毛では、黒や茶色の色素に作用する光を当てて毛根を破壊する。

毛根を破壊できるということは、それだけ強いエネルギーの光を当てているということだ。強いエネルギーの光を扱うため、医師による施術のみ許可されている。したがって、エステやサロンではレーザー脱毛はできず、医療機関でしか取り扱うことができない。

使われる波長と機器

アレキサンドライトレーザー

波長755nm。効果が高く、そのぶん痛みも強め。ジェントルレーズ、ジェントルマックス、エリートなどの機器に搭載。

ダイオードレーザー

波長800-810nm。日本人の肌の色に適していると言われる。ライトシェアデュエット、メディオスターNeXT、ハヤブサなどに搭載。

ヤグレーザー

波長1064nm。メラニンへの反応は低め。髭や陰部など、毛根が深いところにある毛に使われる。ジェントルヤグ、ジェントルマックスなどに搭載。

光脱毛とは

光脱毛も、基本的にはレーザー脱毛と同じ原理で脱毛を行う。異なるのは光の性質だ。毛根を破壊するレベルの光は扱うことができないので、レーザーに比べると出力が弱くなる。

また、レーザーは一定の方向を向いた光を当てるのに対し、光脱毛は光源からバラバラの方向に光が向かうという特徴がある。レーザーは光が集中するので効果が高くなるのに対し、光脱毛は効果は弱まるものの、痛みも弱まるのだ。

レーザー脱毛は波長を使い分けるが、光脱毛は幅広い波長の光を広範囲に当てる。

レーザー脱毛と光脱毛、どっちがいいの?

では、レーザー脱毛と光脱毛はどちらを選ぶべきなのだろうか。実際にこれらの脱毛サービスを提供している業者の施術事例と口コミを比較してみよう。

レーザー脱毛代表・ゴリラクリニック

料金 鼻下・アゴ・アゴ下 ¥68,800(4年間無制限)

Before&After

ゴリラクリニック_施術前ゴリラクリニック_施術後

【引用元】http://www.hige-removal.com/mediostar/mediostar-next09.html

利用者の声

ヒゲが濃くて剃るのが面倒で、脱毛を始めました。3回目の施術を終えたあたりから毛がまばらに減っていって、「本当に減っているんだな」と実感しました。今では、ヒゲを剃るのは1週間に1回ぐらいです。

ゴリラクリニックの脱毛効果・痛みについて

最適な脱毛機器で強力な脱毛効果を実現

ゴリラクリニックでは5種類のレーザー機器を揃えており、肌色や肌質、部位などに合わせて最適な機器を使用している。自分に合った脱毛機を選択できることで強力な脱毛効果を得られるのはもちろん、脱毛期間を短縮できるのは忙しいビジネスマンにとって大きなメリットだろう。ゴリラクリニックが導入している機器の中でも、毛周期に関係なく毛根を破壊できる「メディオスターNeXT PRO」は見逃せない。

毛根の成長期にしか脱毛を行なえない一般的な脱毛機と違い、メディオスターNext PROは毛周期に関係なく脱毛したいときに施術を行なえるのが魅力だ。だが、メディオスターは皮下に熱を蓄積して毛根に熱ダメージを与える仕組みになっているため、毛が抜け落ちるのが遅く、効果を実感するのに3週間ほどかかってしまうのは注意したい。

3種類の麻酔で脱毛の痛みを緩和

強力な脱毛効果のある医療用レーザー脱毛と痛みは、どうしても切り離せない問題だ。ゴリラクリニックでは「笑気ガス」「麻酔クリーム」「局所麻酔注射」という3種類の麻酔を揃えて、脱毛時の痛み緩和に努めている。多くの利用者が選ぶ笑気ガスはお酒に酔っぱらったときのようなふわふわとした状態になり、施術の恐怖や痛みを抑えられるのが特徴だ。全身麻酔よりもリスクが少なく、身体へのダメージを抑えることができる。ただし、痛みが完全にゼロになるわけではないため、どうしても不安な場合は笑気ガスと麻酔クリームの併用もできるので相談してみよう。

ゴリラクリニックの利用者の口コミから脱毛効果・痛みを検証>>

光脱毛代表・RINX

料金 鼻下 ¥16,800 アゴ ¥16,800 アゴ下・首 ¥21,000(いずれも5回保証パス)

Before&After

RINX_施術前RINX_施術後

【引用元】https://mens-rinx.jp/gallery/kaohige

利用者の声

鏡を見ていると、自分の毛の濃さがイヤになるほど。リンクスなら店舗も多いし信頼できると思って選びました。短時間で施術が終わるのがいいですね。最近は顔の毛を剃ってもきれいに剃れるのが嬉しいです。

RINX(リンクス)の脱毛効果・痛みについて

最新医療と提携した、医師監修の確かな脱毛技術

リンクスでは、レーザー治療をはじめとする美容外科の専門医がオリジナル脱毛機の開発や施術を監修しており、最新医療に基づいた施術を受けることができる。また、リンクスのオリジナル脱毛機「INNOVATION」は日本人の脱毛に特化しており、日本人男性の太くて黒い毛やあらゆる毛質に高い効果を発揮するのが特徴だ。サロンならではの格安価格で、医療脱毛に勝るとも劣らない負けない高い効果の脱毛を受けられるリンクスは、体毛の悩みと経済的な事情を天秤にかける男性にとって革新的な存在だろう。

麻酔に頼らずに痛みを緩和させる安心・安全の優しい脱毛

リンクスで導入されている脱毛機器には、従来の脱毛機器と比べて3倍もの冷却機能が搭載されており、施術の痛みを最小限に抑えることができる。照射時にはアイスパックで部位を冷却して痛みをさらに緩和してくれるのも、痛みが不安な男性にとって朗報だろう。さらに医療レーザー脱毛のように笑気ガスや局所麻酔を使用しないため、身体に負担なく、安心・安全に脱毛できるのも押さえておきたいポイントだ。脱毛時や施術後のケアに使うオリジナルジェルには、肌のトラブルを防いで美肌づくりに貢献してくれる効果があり、脱毛するだけでは終わらない利用者への配慮が充実している。

RINX(リンクス)の利用者の口コミから脱毛効果・痛みを検証>>

レーザー脱毛も光脱毛も効果はあまり変わらない

このように比較してみると、いずれも髭がしっかりと薄くなっていることがわかる。スペックを比較するとレーザー脱毛の方が優れているように見えるが、実際の脱毛効果は大きな違いがないと考えていいだろう。

効果が変わらないのであれば、オススメしたいのは光脱毛。波長が弱いぶん肌への負担が弱く、痛みも感じにくくなる。特に、肌のトラブルが理由で脱毛を考えているメンズは、肌への影響が少ない光脱毛を選ぶのがベター。

仕上がりが美しく、トータルコストもレーザー脱毛より安いことを考えると、RINXのような光脱毛を提供している脱毛サロン・エステこそ利用価値が高いと言えるだろう。

100人の男たちが選ぶ、優れた髭脱毛とは

「男たちの永久脱毛白書」では、脱毛にチャレンジしたい100人の男たちを対象に、髭脱毛に関するアンケート調査を行った。髭に悩むメンズはどの脱毛方法を選んでいるのか、ぜひ参考にしてほしい。

100人の男たちが選んだ髭脱毛Before/After(『男のための永久脱毛白書』)>>